TOP 浮世絵連絡協議会
について
入会案内 個人・賛助会員
について
活動記録 出版業務 会員館の
リンク集
役員名簿 会の規約

浮世絵連絡協議会について



浮世絵連絡協議会は、1996年(平成8)9月に、浮世絵の収集・保管・展示等を行っている博物館・美術館・図書館などの担当者によって
結成されました。現在、全国で60以上の機関や個人が情報交換及び共同研究を行っております。
本会結成の趣旨は、各機関職員の相互連絡と提携をはかる事を目的としており、年2回の研修会や分科会が開催され、
すでに多くの成果を挙げております。また総会や、発行物である浮世絵連絡協議会のたより「うきれんきょう」によって、
会員機関の担当者の情報提供が行われ、そこから生まれた新しい企画が各地方での展覧会などに結びついてきています。


<会員の主な所属先>
和泉市久保惣記念美術館
海の見える杜美術館
大分県立芸術会館
太田記念美術館
GAS MUSEUMがす資料館
葛飾北斎美術館
髪とかんざし館
河鍋暁斎記念美術館
木曽路美術館
北九州市立美術館
礫川浮世絵美術館
城西大学水田美術館
昭和館、
墨田区文化振興財団
たばこと塩の博物館
天童市美術館
東海道広重美術館、
東京ステーションギャラリー
東京都江戸東京博物館
奈良県立美術館
北斎館
北海道立文学館
広重美術館
福岡市博物館
町田市率国際版画美術館
八代市立博物館
山口県立萩美術館・浦上記念館